「さんこうあんにちじょう」は、HP「杉篁庵」(sankouan)の1頁です。
主にその日の庭の花の写真を掲載しています。
 
草の花

秋風蕩搖千草花
尋芳不覺出山家
遊人只合獨暗老
斷腸天涯夕陽斜 横雲
並み居る百草の花眺めつつ 杉竹
草の花分け入る犬の尾の見えて 杉竹
逢へぬまま道に迷ひて草の花 杉竹
  

【2020.09.29 Tuesday 06:31】 author : 杉篁庵主人
| 俳句・和歌 | comments(0) | - | - | - |
秋声

去者日疎夢難成
同心況有無限情
相逢異日可能希
恨愁殘雨感秋聲 横雲
暮れいそぐ林に流る秋の声 杉竹
思ひ出の去り行く音や秋の声 杉竹
秋の声息は我が息秘かなり 杉竹
 

【2020.09.26 Saturday 08:17】 author : 杉篁庵主人
| 俳句・和歌 | comments(0) | - | - | - |
天高し

天高白日獨登丘
最數黃花滿山頭
沸讃希望遠鳴鐘
淺間如畫野風秋 横雲
手を振ればやがて影なく天高し 杉竹
天高し意味なきことを叫びたき 杉竹
山巓に雲一つある秋の空 杉竹
 

【2020.09.23 Wednesday 07:40】 author : 杉篁庵主人
| 俳句・和歌 | comments(0) | - | - | - |
秋彼岸

次々と人に逢う夢秋彼岸 杉竹
様々の人の夢見る秋彼岸 杉竹
飛び去った蝶の行方を追っている秋の彼岸は人懐かしく 八慧
緋の色に野辺燃え立つや秋彼岸遥かの里の君が影見ゆ 横雲
 

【2020.09.20 Sunday 08:40】 author : 杉篁庵主人
| 俳句・和歌 | comments(0) | - | - | - |
葉鶏頭

炎天沸上雁来紅
快復憂愁活氣充
落日芳香染浮雲
聲冷嘆息靜秋風 横雲
葉鶏頭(かまつか)の想ひ語れず風の道 杉竹
昔日の風を孕むや葉鶏頭 杉竹
葉鶏頭燃ゆる窓辺に風来たる 杉竹
 

【2020.09.19 Saturday 06:30】 author : 杉篁庵主人
| 俳句・和歌 | comments(0) | - | - | - |
花野

登高避暑求清雅

穩和秋光先到野

獨座衰耄夢已空

夕照偽惡滿花野(77) 横雲

抗ひて黙してひとり花野行く 杉竹

忽ちの霧に消えゆく花野かな 杉竹

もどかしく花野の花の色数ふ 杉竹

【2020.09.15 Tuesday 08:32】 author : 杉篁庵主人
| 俳句・和歌 | comments(0) | - | - | - |
秋の虹

窗前雨後淡虹橋
願作鴛鴦慰寂寥
夕景情深君勝淚
幾許巧笑殘愛嬌  横雲
消えたるを言の葉にして秋の虹 杉竹
秋の虹峰に消え入る影淡し 杉竹
確かなる想ひ量れず秋の虹 杉竹
 

【2020.09.11 Friday 06:56】 author : 杉篁庵主人
| 俳句・和歌 | comments(0) | - | - | - |
銀河

冱月君去迴銀河
留愁涕泣誰親和
欹枕杳杳東雲鐘
酊視缶陥裹儔 横雲
葉の先に雫残して星月夜 杉竹
星月夜秘かなるもの胸奥に 杉竹
別荘を包める銀河ねじれけり 杉竹
 

【2020.09.07 Monday 09:10】 author : 杉篁庵主人
| 俳句・和歌 | comments(0) | - | - | - |
狗尾草

搖動秋風狗尾草
似也恨極人歸早
寂寞惆悵偏斷腸
夢覺不眠痛暗老 横雲
ゑのころ草墓石の裏に戯るる 杉竹
碑の裏に刈られて萎る猫じやらし 杉竹
自転車の風ゑのころを靡かせる 杉竹
 

【2020.09.04 Friday 17:09】 author : 杉篁庵主人
| 俳句・和歌 | comments(0) | - | - | - |
赤蜻蛉

遊戲秋草赤蜻蛉

爽快涼風慰老齡

憶寄白雲盈碧穹

慕情仰視墓碑銘(73) 横雲

わが肩に止まらむとして赤蜻蛉 杉竹

草原のどこまで群舞赤とんぼ 杉竹

昔日の影呼び寄せて秋あかね 杉竹  

 

 

【2020.09.01 Tuesday 06:54】 author : 杉篁庵主人
| 俳句・和歌 | comments(0) | - | - | - |