「さんこうあんにちじょう」は、HP「杉篁庵」(sankouan)の1頁です。
主にその日の庭の花の写真を掲載しています。
 
<< 薫風 | main | 風の香 >>
立原道造の生誕100年を記念した企画展
2014年は、24歳の若さで夭逝した詩人・立原道造の生誕100年にあたる。誕生日は1914年(大正3年)7月30日。
これを記念して、長野県の軽井沢タリアセン内の3会場(「軽井沢高原文庫」「深沢紅子野の花美術館」「堀辰雄1412山荘」)で、2014年4月24日(木)から11月3日(月)までの間に、三つの「立原道造展」が開催される。

その第一弾として、軽井沢高原文庫で「生誕100年 立原道造と軽井沢」展が開かれている。会期は、4月24日(木)〜7月14日(月)。
立原の詩稿やパステル画、書簡、著作、初出誌をはじめ、設計図や模型など、建築家としても活躍した足跡もうかがい知れる資料約200点が展示されている。
そのパンフはこちら
今日帰り道に寄ってみた。




また、
北軽井沢の「麦小舎」といカフェでは、「白い花の季節の朗読会− 小舎で聴く立原道造の詩 −」という企画も24日(土)にはあった。


ここで読む、立原の詩集はいかにもという感じがする。
【2014.05.25 Sunday 22:16】 author : 杉篁庵主人
| 文芸(詩・歌・季語) | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック