「さんこうあんにちじょう」は、HP「杉篁庵」(sankouan)の1頁です。
主にその日の庭の花の写真を掲載しています。
 
<< 盆用意 | main | 蜻蛉(とんぼ) >>
新涼

新涼の林に入るや雨上がり 杉竹
新涼や新聞を待つあさまだき 杉竹
蛍飛び秋のはつ風涼しくも昨日にかはるよの更けゆきぬ 横雲
新涼に微笑む花と戯れる蝶のいのちがしずかにもえて やゑ

 

新涼とは、秋に入ってから感じる涼しさのこと。単に「涼し」と言うと、夏の暑さのなかで涼気を感じる意味なので夏の季語である。夏の暑さの中で感じられる涼しさではなく、「涼しく過ごしやすい季節」になってきたことをいう。
「新たに涼し・初めて涼し・秋涼し・秋涼・涼新た・初涼・早涼」

 

 いのち思ひをり新涼の青畳 古賀まり子
 新涼や起きてすぐ書く文一つ 星野立子
 新涼のいのちしづかに蝶交む 松村蒼石
 新涼や一輪挿のけふの花 片山由美子

【2017.08.13 Sunday 06:00】 author : 杉篁庵主人
| 俳句・和歌 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sankouan.sub.jp/trackback/1068036
トラックバック