「さんこうあんにちじょう」は、HP「杉篁庵」(sankouan)の1頁です。
主にその日の庭の花の写真を掲載しています。
 
<< 福寿草 | main | 寒鯉 >>
寒の雨

降り止まぬ寒の雨聴く夜の黙(もだ)し 杉竹
さざなみの池に影なく寒の雨 杉竹
夢さめて涙に濡れし片袖と老いの憂きねに寒の雨ふる 横雲
真夜中の寒の雨音聞きながら春の出逢いを企ててみる やゑ
    
寒の内(寒の入から立春の前日まで)に降る雨を「寒の雨」という。冷え込みがきつくなれば、雪に変わる雨である。寒に入って九日目の雨は特に「寒九の雨」と言われ、豊作の兆(そざし)として喜ばれる。「寒雨」は寒々と降る冬の雨。

 

 おもむろに鉄塔濡らし寒の雨 五十嵐研三
 湯ぼてりの人とゆきあふ寒の雨 桂信子
 寒の雨錫杖の列峰わたる 寺尾武雄
 死なばかゝる静夜にと思ふ寒の雨 青木健作


「小寒」から「大寒」を経て、「寒明(かんあけ)」まで春を迎える前のひと月ほどを「寒」「寒中」「寒の内」と呼ぶ。この「寒」のつく季語は多く、まとめてみると全てのジャンルにわたっていた。
【時候】寒土用 寒の入 寒の内 寒波 厳寒 三寒四温 小寒 大寒 寒四郎 寒九
【天文】寒月 寒の雨 寒晴 寒九の雨
【地理】寒の水 寒九の水
【生活】寒灸 寒稽古 寒肥 寒声 寒復習( かんざらい ) 寒晒 寒施行 寒卵 寒厨 寒中水泳 寒造 寒搗 寒釣 寒乗 寒糊 寒弾 寒紅 寒見舞 寒餅
【行事】寒垢離 寒念仏
【動物】寒烏賊 寒鴉 寒鯉 寒蜆 寒雀 寒鯛 寒鮠 寒鮒
【植物】寒独活 寒木瓜

【2018.01.09 Tuesday 08:14】 author : 杉篁庵主人
| 俳句・和歌 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sankouan.sub.jp/trackback/1068188
トラックバック