「さんこうあんにちじょう」は、HP「杉篁庵」(sankouan)の1頁です。
主にその日の庭の花の写真を掲載しています。
 
<< 菜の花 | main | ヒヤシンス >>
蔓日々草 

うららけし蔓日々草の咲そむる 杉竹
逢はむ日はいつになるのか蔓桔梗 杉竹
ひそと蔓日々草の咲く庭に渡る春日のなが影を追ふ 横雲
待つうちに気付けば隅に蔓桔梗一輪咲いて春が横切る やゑ

 

ツルニチニチソウは、春から夏にかけて清楚な青紫色の花を咲かせる常緑性つる植物。開花時期は3月〜5月。繁殖力旺盛で、半日陰でもよく育ち群生する。斑入り葉の品種が、鉢植えで好まれる。「ビンカ」「蔓桔梗」とも呼ばれる。
「日々草」は暑さなどものともせずに咲く夏の花の印象であるが、こちらは春の花の感が強い。しかし、季語にはなっていない。

 

【2018.03.14 Wednesday 09:47】 author : 杉篁庵主人
| 俳句・和歌 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sankouan.sub.jp/trackback/1068252
トラックバック