「さんこうあんにちじょう」は、HP「杉篁庵」(sankouan)の1頁です。
主にその日の庭の花の写真を掲載しています。
 
<< 紫木蓮 | main | 椿 >>
姫立金花

道の辺に春は光れり立金花 杉竹
うらうらとペンキ塗りたて立金花 杉竹
春の陽に輝ける姫立金花見し人恋ふも夢やはかなき 横雲
春を呼ぶ姫立金花の黄が光り忘れたことを思い出させる やゑ

 

立金花は、金鳳花(きんぽうげ)科、リュウキンカ属。春から夏にかけて咲く。名前は、金色のような黄色の花が立っているように見えるところから。「流金花」とも書く。
小型の似た花が「姫立金花」、キンポウゲ科キンポウゲ属で、光沢がある黄色い花、花期は2月〜4月。
「立金花」も「姫立金花」は季語になっていないが、春に咲く花なので春の季語としてもいいように思う。

 

 例句は見当たらない。

【2018.03.24 Saturday 07:47】 author : 杉篁庵主人
| 俳句・和歌 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sankouan.sub.jp/trackback/1068262
トラックバック