「さんこうあんにちじょう」は、HP「杉篁庵」(sankouan)の1頁です。
主にその日の庭の花の写真を掲載しています。
 
<< 姫立金花 | main | 養花天 >>
椿

枕頭の音に驚きぬ椿落つ 杉竹
又落つる音聴く夜や紅椿 杉竹
しら川の白玉椿咲き満ちむかさなる年の身にしられつつ 横雲
白川のほとりに白い椿咲く秘めた思いは知られないまま やゑ

 

椿は、春を代表する花。木園芸品種が極めて多く、3月〜5月頃に開花するのが多いが、花期も長く、種類によっては初冬から咲いている寒椿・侘助・薮椿などがある。
「寒椿・侘助」は冬の季語になる。藪椿は10〜4月に咲くが、春の季語になる。
「山茶・山椿・乙女椿・白椿・紅椿・一重椿・八重椿・玉椿・つらつら椿・落椿・散椿・藪椿・雪椿」
なお、「椿」は国字で、中国の「椿(ちゅん)」は別の高木をさす。

 

 落椿ありしかば樹をふりあふぐ 日野草城
 あふぎみて椿の花に見おろさる 日野草城
 灯ともるや昭々として白椿 日野草城

【2018.03.25 Sunday 07:00】 author : 杉篁庵主人
| 俳句・和歌 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sankouan.sub.jp/trackback/1068263
トラックバック