「さんこうあんにちじょう」は、HP「杉篁庵」(sankouan)の1頁です。
主にその日の庭の花の写真を掲載しています。
 
<< 桜散る | main | 「題詠100」から >>
再開


このブログをしばらく休んで、一月。これと言って変わったこともない。ただ生活がぼんやりしただけである。
再開するといっても、世の中の(特に政治的)劣化にあきれ果てるばかりで、社会的・政治的な記事はやはり書く気になれない。
そこで、代り映えしないまま、横雲・やゑ・杉竹をそれぞれぼちぼち詠むことにしようかと思う。これもできるかどうか疑問ではあるが、、

 

庵で散り溜まっていた春落葉を集め焚いた。

 

 かげろふにとけしは夢かかげろへる 杉竹
 鏡の中の老人は誰春暮るる 杉竹
 自転車の鍵失ひて春の果つ 杉竹
 「かげろふ」は、陽炎、陽焔、かげろひ、かぎろひ。のどかな感じがする春の季語とされる。

 

 

【2018.05.03 Thursday 09:35】 author : 杉篁庵主人
| 俳句・和歌 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
この記事に関するコメント
お休みが、長く続いたので、勝手に心配していました。
再開、とても嬉しいです。
| tomato | 2018/05/03 9:00 PM |
tomatoさん、ありがとうございます。
| 庵主 | 2018/05/04 5:32 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.sankouan.sub.jp/trackback/1068272
トラックバック