「さんこうあんにちじょう」は、HP「杉篁庵」(sankouan)の1頁です。
主にその日の庭の花の写真を掲載しています。
 
<< 春の夜 | main | 梅園 >>
春の雨

振り向いて一瞬孤独春の雨 杉竹
春の雨ラーメン啜る音寂し 杉竹
白梅と青き柳に春の雨結ぶ名残りの露やきらめく 横雲
あなたとは雨域の違う町に居て青空眺め春の雨聴く 【域】八慧

 

日本情緒あふれる「雨の呼び名」は400語超あるとも言われる。
『私雨』という句集ではこれを「ほまちあめ」と読んでいた。限られた区域に降る雨をさし、とくに有馬、鈴鹿、箱根などの山地に降るものが知られている。これの読みは「わたくしあめ」が一般的だが、「我儘雨・わがままあめ」「外待雨・ほまちあめ」とも言うところから「ほまちあめ」と読んだということだろう。
 「私雨(ほまちあめ)根岸子規庵裏・異界  内田麻衣子」

 

【2020.02.11 Tuesday 06:39】 author : 杉篁庵主人
| 俳句・和歌 | comments(0) | - | - | - |
この記事に関するコメント
コメントする