「さんこうあんにちじょう」は、HP「杉篁庵」(sankouan)の1頁です。
主にその日の庭の花の写真を掲載しています。
 
葉の露

 

木の下の露の氷れるあさまだき物思ふ人の影やかそけし 横雲
露置ける森の下葉に寂しさの面影残し人の去りゆく 横雲

 

【2018.12.02 Sunday 06:06】 author : 杉篁庵主人
| 俳句・和歌 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
炬燵

 

洋室に老いの身を置く炬燵出す 杉竹
炬燵してやがて寝息の安らけし 杉竹
独り居やぬくき炬燵にもぐりたる 杉竹

 

【2018.12.01 Saturday 07:39】 author : 杉篁庵主人
| 俳句・和歌 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
冬の日

 

老ゆけば恋つつ暮るる冬の日の温き光の手に零れ満つ 横雲
暮れやすき日のひねもすをかこちつつあかぬ心はひと待ちかぬる 横雲

 

【2018.11.30 Friday 07:31】 author : 杉篁庵主人
| 俳句・和歌 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
布団干す

 

日に増せる雲の白さや布団干す 杉竹
布団干す人を見上げて仁義切る 杉竹
布団干し呼び掛けてみる遠き影 杉竹

 

【2018.11.29 Thursday 07:17】 author : 杉篁庵主人
| 俳句・和歌 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
落葉道

 

うづもるる落葉の道を踏み行くやうつつか夢か心迷へる 横雲
木枯しの風の音聴き落葉掃く恋しきことの数かぞへつつ 横雲

 

【2018.11.28 Wednesday 07:01】 author : 杉篁庵主人
| 俳句・和歌 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
鍋焼饂飩

 

ぶつ切りの葱たっぷりと一人鍋 杉竹
呑み疲れ鍋焼うどんの汁うまし 杉竹
時雨るるや昼の饂飩の熱々と 杉竹

 

【2018.11.27 Tuesday 06:27】 author : 杉篁庵主人
| 俳句・和歌 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
枯葉

 

降り積める枯葉踏む音哀しみて寝待の月の影のこほれり 横雲
冬来ぬと枯葉を飛ばす風の音のうらみてもなほ身にしむるかな 横雲

 

【2018.11.26 Monday 08:16】 author : 杉篁庵主人
| 俳句・和歌 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
三の酉

 

煌々の灯し潜りて三の酉 杉竹
万灯に居待の月や三の酉 杉竹
火除守り振りて帰るや酉の市 杉竹

 

【2018.11.25 Sunday 07:48】 author : 杉篁庵主人
| 俳句・和歌 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
冬紅葉

 

いかにせむ静けき雨に冬紅葉忍ぶにあまる色濡らしつる 横雲
色染めて冬のもみじ葉濡らしゆく時雨にまさるわが涙かな 横雲

 

【2018.11.24 Saturday 07:47】 author : 杉篁庵主人
| 俳句・和歌 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
返り花

 

三度目の連翹の黄や返り花 杉竹
呼ぶ声は空高くあり返り花 杉竹
狂ひ咲く想ひ偲ぶやサファイア婚 杉竹

 

【2018.11.23 Friday 05:56】 author : 杉篁庵主人
| 俳句・和歌 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |